ページの先頭に戻る
お問い合わせ

スタッフブログ

STAFF BLOG

雑種猫(Mix)の毛色について-①-

公開日 2022/10/15 更新日


こんにちは!

スタッフの猫山脈です。

私の家にはたくさんの猫が居ますが、皆

元野良猫・捨て猫だったので全員雑種(Mix)です😲

これだけ雑種に囲まれて日々を送っていると、最早雑種の虜と言っても過言ではないかもしれません…!

そこで今回は雑種猫(Mix)の毛色について取り上げたいと思います❣

 

 

 

 

1.雑種猫(Mix)とは?

雑種とは、『2種類以上の種を掛け合わせて産まれた猫』のことです。

😸雑種猫の定義

2種類以上の猫同士を交配させるので、組み合わせとしては純血種と雑種・雑種と雑種・純血種と純血種といった種類があります。

ほとんどは野良猫同士による自然交配ですが、中には人間によって人工的に作られた猫も居ます。

この場合、「混血種」・「ハイブリッド」・純血同士による「ハーフ猫」と呼ぶこともあるようです。

私たちがよく耳にする「日本猫」も雑種の一種です。

体毛は短めで、鼻筋のすっきりとした顔をしていることが多いですね😼

短くて丸いしっぽの「ボブテイル」は世界的にも珍しく、日本猫だけが持つ特徴であると言われています。

😸雑種猫は日本で一番多い種類!

日本では900万頭以上の猫が飼われていますが、その中で一番多い種類が雑種であると言われており、

全体の約8割近くを占めているそうです!

思ってたより多いように感じましたが、皆さんはどうでしょうか?

 

 

2.雑種猫(Mix)の種類(毛色)について

雑種猫(Mix)の柄の種類には、大きく分けて下記の種類があります。

黒猫

白猫

サビ猫

キジトラ

サバトラ

茶トラ

グレー

三毛猫

白黒猫

猫好きの方もそうでない方も名前を聞けばパッと姿が

浮かぶのではないでしょうか。

それだけ私たちの身近に居るこの子たち。

一種ずつ詳しく取り上げていきます🔍

 

 

3.黒猫について

雑種とは、『2種類以上の種を掛け合わせて産まれた猫』のことです。

1.黒猫

まずは全身が真っ黒な黒猫!身体全体が黒一色です。

一部白い毛が少しあったとしても、ほぼ全体が黒であれば黒猫の仲間入り😻

猫の毛の色は両親からの遺伝子で決まります。

全身が黒くなる黒猫遺伝子は中でも一番劣性(次代にすぐ現れない対立遺伝形質、劣っている訳ではないです😿)なので、

他の遺伝子が一つでも入った場合は他の毛色になります!

少しだけ白い毛があったり、縞模様が入っていることがあるのはこの為です。

色素が濃いので、瞳も濃い色のことが多いですね😸

同様に肉球も小豆色や黒めの色の子が多いです!

また、黒猫は縁起が悪い…という迷信を一度は耳にしたことがあるかと思います。

が!逆に最近では幸運を運ぶとも言われるようになってきました。

何を隠そうワタクシ猫山脈は大の黒猫贔屓ですので、またいずれブログで大々的に取り上げたいと思います♪

ちなみに猫山脈の好きなちゃんの黒猫ちゃんのキャラクターは、「サイボーグクロちゃん」のクロちゃんです💣

 

4.白猫について

前述の黒猫ちゃんとは正反対の白猫ちゃん!

白猫といえば『オッドアイ』を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

『オッドアイ』とは左右で目の色が違う状態のことです。

「虹彩異色症」とも呼ばれることがあり、発症する割合は人間よりも犬や猫の方が多いとされています。

日本では、黄色と淡い青色のオッドアイの場合には「金目銀目」と呼ばれ、縁起が良いと言われてきました。

また神秘的であり、その希少性から幸運を運ぶと言われることも…。

とっても素敵なオッドアイ。原因には先天性と後天性の2種類があります。

 

・先天性の場合

先天性のオッドアイの場合は「白色遺伝子」が関係しています。

虹彩異色症はどの猫にも発症する可能性がありますが、特に白猫に多く約25%にも及ぶと言われています。

猫の色彩は「メラニン色素」によって決まりますが、白猫の持つ「白色遺伝子」には

メラニン色素を抑制する力があります。

これによって色素細胞の量が抑制されることで、目の色が青くなります。

…ということは、猫の目が青いのは「目の色素の欠乏によって、青く見えている」からなんですね。

片方だけがこの状態になった場合がオッドアイになります。

 

・後天性の場合

後天性のオッドアイの場合は、病気や事故などの外的要因による事が多いそうです。

手術で目の神経を損傷したり、目に怪我を負った場合に目のメラニン色素が減少する事があると言われています。

 

そしてオッドアイの白猫は、青い目側の耳に生まれつき聴覚障害を持っている場合が多いといわれています⚠

もしオッドアイの猫ちゃんをお迎えする場合は、

紫外線に弱いので直射日光があたらないように気を付けてあげると吉でしょう。

お気に入りの場所に遮光カーテンを閉めたり、

キャットタワーの設置場所を光のあたらない所にするなども良いですね。

また、一般の猫ちゃんに比べて耳と目が悪いことが多いので警戒心が強いことが多いです。

あまりびっくりさせないように大きな声を出したり、

知らない人に近付けることは避けてあげるとストレス無く過ごせると思います😸

ちなみに猫山脈の好きな白猫ちゃんのキャラクターは、「すずめの戸締まり 」のダイジンです🐟

 

5.まとめ

3.サビ猫…といきたいですが、一先ずここまでにしておきます😼

また次回続いて他の猫ちゃんたちについて取り上げていきたいと思います😽

今回は黒猫ちゃんと白猫ちゃんについてピックアップしました。

 

今回のまとめとしては

😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽

・黒猫遺伝子は劣性

・黒猫が不吉だという迷信は改善されつつある、が、どんどんしていこう

・オッドアイには白猫遺伝子が関係している

・オッドアイはメラニン色素の欠乏によって起こっている

・白猫ちゃんは紫外線にご注意

😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽😽

全世界全ての黒猫、白猫が幸せになりますように。

ここまで読んでいただいた皆様も良きハッピーキャットライフを🎉

 

猫山脈

 

浜松市のペット火葬・納骨・供養は【みどり霊園 PETなないろぷらす】へ

053-581-7607

浜松市南区渡瀬町368